植栽に囲まれたレストスペース

植栽に囲まれたレストスペース

癒しの植栽の中で休憩できるスペース。その家具造作工事をやらせていただきました。緩やかなR形状の植栽帯とベンチが、壁面周りを一繋ぎに結ぶデザインです。データによるNC加工で複雑なR形状を抜き出して、現場で繋ぎ合わせました。

現場で組み合わせ、防水工事も行いました

分割したRのパーツで搬入し、現場で繋ぎ合わせていきます。植栽帯は生木を自動灌水で育てていくので、常に水に浸かったような状態となるため、屋上でも使われるような塗布防水でコーティングしました。

生木は土が重いので、沢山補強が必要なんです。
木というものは、結構強いのですよね。
植栽帯の内部に塗布防水を施していきます。不規則なR形状ですので、SUS受けやFRP防水でも高額になってしまうので
このような塗布防水を採用しました。
コーティングが完了しました。もはや防水層部分は木とは思えないですね。